enjoy ガーデン&エクステリアライフfromいわき
koushin34.exblog.jp

いわき市で創業50年の弘進ブロック建設株式会社です。生コンクリート・コンクリート製品各種・建材・資材関係・エクステリア商品・住宅の外構に関わる物ならおまかせ下さい。プロから一般の方まで小売り致します。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
会社案内
弘進ブロック建設株式会社
〒970-0111
福島県いわき市平原高野
字伊勢前80

TEL:0246-34-3034
FAX:0246-84-7676
mail:koushin34@gmail.com
営業時間
7時30分~17時30分
日曜日・祝日休み


バナーです。リンクフリー



   


工事込み価格はこちら


 --取扱い商品-- 
emoticon-0171-star.gifアルミメーカー












emoticon-0171-star.gifブロックメーカー








emoticon-0171-star.gif表札メーカー




emoticon-0171-star.gifポストメーカー




emoticon-0171-star.gif物置メーカー




emoticon-0171-star.gifグレーチング


emoticon-0171-star.gifフェンス




emoticon-0171-star.gif車止め




emoticon-0171-star.gifその他

  カタログ無料配布中
商品の取扱い店が限定されていて、全国発送も可能です。








emoticon-0171-star.gif リンク集 emoticon-0171-star.gif 



にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ



いわきのエクステリア&ガーデンショップBlog
クリーニングならお任せ!
アートコンクリートいわき 景観工法で景観良好
有限会社インキューブ
建築サポート.ネット
地酒とワイン大好き「あわのや酒店」 女将のブログ
ロハスな文房具店 パピルス
いわき市のメガネ屋 大平眼鏡店 いわき駅前店のブログ
北郷創庭舎
いわき家ナビ日記
いわき 設計事務所の『ていねいな家づくり』
Scissors&comb

おらの銀BROは・・・すくらんぶらぁ~☆
V-TWIN MAGNAとEOS40D




以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
最新のトラックバック
貸しデジタルビデオカメラ..
from 貸しデジタルビデオカメラレンタル
コピー機格安レンタルリー..
from コピー機格安レンタルリース情報
東京ディズニーリゾート ..
from 東京ディズニーリゾート ファン
東国原英夫 宮崎県知事、..
from 東国原英夫 宮崎県知事、衆院..
甘く柔らかーい白桃とクリ..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
ソフトボールバッテイング..
from ソフトボールバッテイング コツ
屋上緑化システム
from 屋上緑化システム
大阪 いわき
from 大阪 いわき
雨水再利用タンクシステム情報
from 雨水再利用タンクシステム情報
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
レンガのお話し
建材からエクステリアまでなんでも
いわき市 弘進ブロック のぶちゃんです。

春ですねぇ~emoticon-0155-flower.gif暖かいよりも、暑いくらいです。
今日の日中は16度まであがるそうです。このまま暖かくなって花粉が終わってくれぇーemoticon-0106-crying.gif

今日はレンガについてお話ししたいと思います。
煉瓦(れんが)は、粘土や頁岩(けつがん)、泥を型に入れ、窯で焼き固めて、あるいは圧縮して作られる建築材料です。

レンガの歴史は古く建築材料として使用されるようになったのは、メソポタミア文明の時代からでチグリス川、ユーフラテス川にわたる広大な範囲でレンガ建築が発展していきました。紀元前4000年からの約1000年間は、乾燥させただけの日干し煉瓦が使用されていました。紀元前3000年頃からは焼成煉瓦が使用され始め、この頃には大型の建造物の外壁の仕上げに焼成煉瓦が使われました。

今からおよそ100年ほど前に発動機(蒸気による機械)が導入されるようになってから、煉瓦生産の技法が変わり始め、この機械の導入によって、準加工と成形工程を機械化させることが可能になり、生産力及び工場設備(機械)の作業能率が高まりました。また、この発動機をとりいれた焼成システムによって、生産が合理化され同時に熱の消費が大幅に減ったとされています。

下の写真はオーストラリアのレンガで同じ製品です。焼きムラによって上と下の色が違うのが分かります。
レンガは窯の中の火のあたる位置で色ムラが出る製品です。カタログを見て発注したら写真と違う色が来ることもありますので、お気を付けて下さい。でもこの色ムラが風合いが出ていいんですよ!
e0131091_12323784.jpg

一番上のレンガは窯の中央で焼いた物(黒っぽい)
真ん中と下のレンガは窯の外側で焼いたレンガ(白っぽい)
同じ窯でもこのように色が違います。
[PR]
by koushinblock | 2008-03-11 12:36 | 独り言